1. ホーム
  2. コース一覧
  3. パワーポイント2007

パワーポイント2007

全2コース/13講座

プレゼンテーションをあらゆる面からサポートする「パワーポイント」。
聴衆を納得させるスライド作成の基本から、発表用原稿・配布資料の作成方法、リハーサルの仕方まで、プレゼンテーションを成功に導くテクニックを徹底伝授。

 

パワーポイント2007 第1講


練習データをダウンロードする

全講座まとめて再生する

「パワーポイント2007 第1講」の全講座を、まとめて受講することが出来ます。

 
全て受講

再生時間:48分46秒 

 

パワーポイント2007でできること

プレゼンテーション資料作成のあらゆる面で活躍する、PowerPoint(パワーポイント)。このソフトで制作できることができる、3種類のデータについてご紹介します。

 
受講する

再生時間:1分51秒 

 

画面と作成物の説明

PowerPoint(パワーポイント)の画面を構成する「ツールバー」や、「ペイン」といった、基本ツールのご説明をいたします。また、練習用データを使って作成するスライドをご覧頂き、全体の流れを把握します。

 
受講する

再生時間:5分36秒 

 

新規作成とテーマの選択

新しくスライドを作成する方法を解説します。その際に、「テーマ」を選び、スライド全体のデザインを一括で整えます。

 
受講する

再生時間:1分44秒 

 

プレースホルダへの入力

文章・画像をスライド上に自由に配置できる、「プレースホルダ」の扱い方について解説します。

 
受講する

再生時間:2分2秒 

 

新しいスライドの挿入

新しくスライドを挿入し、レイアウトを選ぶ方法をお伝えします。思い描いているスライドに近いレイアウトをここで選択することで、一枚一枚を「効率良く」仕上げていくことができます。

 
受講する

再生時間:2分13秒 

 

テキストボックス

「プレースホルダ」がないレイアウトの場合には、「テキストボックス」を使って文章・画像を挿入します。その挿入方法から、ボックスの拡大・縮小と移動、配置方法など、基本の使い方を解説します。

 
受講する

再生時間:8分3秒 

 

図形の挿入

テキストの周りを囲む図形の挿入方法と、それに対して色や、重ね順、効果を設定する方法についてご説明します。スライドの中で、特に目を引かせたい重要事項に対して使用されます。

 
受講する

再生時間:5分16秒 

 

画像の挿入

作成中のスライドに、練習用データに付属している画像を挿入します。画像を適度に使うことで、聴衆に目のやり場を与え、注目を集め続けることが出来ます。

 
受講する

再生時間:3分5秒 

 

ワードアート

インパクトのあるタイトルが必要とされる時には、「ワードアート」を使います。その挿入方法、拡大と縮小、移動、配置方法をそれぞれ解説します。

 
受講する

再生時間:4分21秒 

 

スライドの複製

スライドの複製(コピー)機能についてお伝えします。商品の比較・紹介など、似通ったスライドを複数作成する時には、コピー機能を使うことで、よりスピーディーに作業を進めることが出来ます。

 
受講する

再生時間:5分1秒 

 

SmartArtの挿入

カンタンに美しいデザインの図式を作成できる、「SmartArt」機能の使い方を解説します。スライドショーにおいて、「図」の存在は納得度を高めることができる、重要なテクニックのひとつです。

 
受講する

再生時間:5分46秒 

 

保存

作成したスライドに、名前をつけてから保存します。あわせて、保存したファイルを開く方法もお伝えいたします。

 
受講する

再生時間:1分58秒 

 

プレゼンテーション作成手順

目的やテーマの決定から発表まで、いくつかのステップを踏んで進めると、スムーズにプレゼンテーションの作成を進めることが出来ます。その作成手順の一例をご紹介いたします。

 
受講する

再生時間:1分50秒 

 

パワーポイント2007 第1講


 

企業・公共機関向けラーニングシステム「eトレーニング for company」
Back To Top