1. ホーム
  2. コース一覧
  3. アクセス2007

アクセス2007

全3コース/10講座

難解な専門用語が頻出し、オフィスソフトの中でも初心者の方が最もつまずきがちな「アクセス」。専門用語や各種画面についての説明、データベースの構築・活用方法まで徹底伝授いたします。

 

アクセス2007 第1講


練習データをダウンロードする

全講座まとめて再生する

「アクセス2007 第1講」の全講座を、まとめて受講することが出来ます。

 
全て受講

再生時間:49分28秒 

 

Accessでできること

データベース構築ソフトとして世界中で利用されているアクセス。その特長と、実際にどのような用途で使われているかをご紹介いたします。

 
受講する

再生時間:3分6秒 

 

画面の説明

アクセス起動時に表示される「作業の開始」画面の使い方を解説します。また付属の練習用データベースを開き、データの確認方法をご説明します。

 
受講する

再生時間:8分26秒 

 

データベースを構成するオブジェクト

データベースは、「テーブル」「レポート」「フォーム」「クエリ」という4つのオブジェクト(部品)で構成されています。それぞれのオブジェクトが持つ役割と関係を、アニメーションを使ってご紹介しています。

 
受講する

再生時間:2分7秒 

 

テーブルの作成

データを保管する役割を持つ、「テーブル」の作成方法を解説しています。

 
受講する

再生時間:4分20秒 

 

テーブルのデザインビュー ~フィールド名~

登録するデータの項目名にあたる、「フィールド名」について解説します。同時に、入力されるデータの種類を限定する「データ型」、データの重複を防ぐ「主キー」といった、フィールドの各種設定もご説明いたします。

 
受講する

再生時間:8分6秒 

 

テーブルのデザインビュー ~フィールドプロパティ~

データの入力支援設定(※)について解説しています。この設定によって、データ入力時に発生しがちな誤入力の防止、入力の効率化を図ることができます。※ふりがなの自動入力、郵便番号からの住所自動入力など

 
受講する

再生時間:9分1秒 

 

テーブルのデータシートビュー

データの入力・編集・削除を行う画面、「データシートビュー」の構成と使い方をお伝えします。

 
受講する

再生時間:5分41秒 

 

テーブルのまとめ

「テーブル」の操作で使用した専門用語・画面について復習し、確実に身に付けていきます。

 
受講する

再生時間:1分24秒 

 

外部データのインポート

エクセルのデータや、既存のデータベースをアクセスに読み込む手順を解説します。

 
受講する

再生時間:5分40秒 

 

セキュリティの警告を解除する方法

アクセスを初めて起動した時には、データベースを開く度にセキュリティ警告画面が表示されます。この設定を解除する方法をご紹介します。

 
受講する

再生時間:1分37秒 

 

アクセス2007 第1講


 

企業・公共機関向けラーニングシステム「eトレーニング for company」
Back To Top